--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

早朝練習やります

先週は、練習・試合ともなく完全休養日でしたが、今週は早朝練習を予定しています。再来週のお盆休み(タイは母の日連休)後の大事な試合(19日)に向けて、アパッチ・コパッチ共に練習を行いますので、是非参加してください。

練習予定
8月5日 7:30?9:30(7:30集合)

試合予定
8月19日
 9:30? コパッチ vs 豊通エンジェルス
13:00? アパッチ vs メッツ

なお、練習後にはアパッチと同組のゼロ大和 vs メッツの試合も予定されています。要注目です。
スポンサーサイト
19:28 | 練習日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

噂の姉妹がやって来た

我が家に噂の姉妹がやって来ました。
その姉妹とは・・・、ときちゃんの隠し子(ここで書いたら隠し子とは言えないが。。。)であり、数ヶ月前ときちゃんが病的なくらい劇痩せした原因となったとも言われている2人です。そんな2人が訳あって我が家に遊びに来てくれましたので、簡単に紹介しちゃいます。

まずはお姉ちゃん。体は大柄だが顔がとても小さくスレンダーな小顔美人。将来はモデルとしての活躍も期待出来そうな感じ。加えて性格もよくて、初顔合わせでなかなかなつけない妹を気遣って終始寄り添う優しい面があったり、更に落ち着きもあってしっかり者のお姉さんです。タイ生まれでブロンドヘアの大和撫子なんて、とても魅力的。

一方人見知りの妹の方は、なかなか慣れてくれず大変でしたが、慣れてからの方がもっともっと大変でした。お姉ちゃんに比べるとまだまだ小柄なのですが、かわいらしい顔してとても活動的。あっちへこっちへ動き回って、とても危険な事をしてくれたり、お姉ちゃんを困らせて喧嘩したりという感じ。こちらは黒髪のおてんば娘。

性格はまったく違う姉妹ですが、喧嘩はしても一緒に遊んでいてとても仲良しです。2人の様子は、『続きを読む』でも紹介してます。興味のある方はどうぞ。
続きを読む
02:01 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

日本人会大会第4日目

今日は今大会に入って初めて、アパッチ・コパッチの試合が組まれておらず、更に連休を考慮して練習日にもしなかった為、アパッチ野球団にとっては、ひさしぶりの完全休養日となりました。

普段はあまり満足に出来ていない家族サービスや休養に当てた人、ここぞとばかりにゴルフへ行った人、はたまた連休なのに出勤だよ?という人など、過ごし方はそれぞれだったようですね。

そんな中、アパッチ野球団のために休日返上で一人ソフトボール大会運営の役割を果たしてくれた人がいます。競技委員の?ちゃんです。午後の2試合を競技委員として見守り、その後は母国シンガポールへと飛び立って(仕事)いきました。今回は?ちゃんでしたが、まんきちくんも同様に競技委員として大会を影からサポートしてくれています。この2人をはじめとして他チームも含め多くのサポートメンバーがいて、我々がソフトボールを存分に楽しむ事が出来ているのです。そのことを皆さん、しっかり認識しておいてください。2人に次に会ったときは、一言でいいので感謝の気持ちを忘れずに伝えてください。

と、そんな感謝の気持ちを持ちつつ、?ちゃんが競技委員をまっとうしている間、阪やんと倉さんの3人で練習してきました。阪やんの投げ込みに、倉さんへ
のノック、最後はバッティング練習とたっぷり練習することが出来ました。
普段は不摂生な生活ばかり送っている阪やんが、今日はだいぶ投げ込んだので、肩・腕が相当びっくりしているでしょう。ともくんと酒のチャージばかりしてないで、きちんと体のケアをしておきましょう。


大会の方は第4日目の試合が行われました。連休中ということもあって、試合が組まれていたのは、4試合のみでしたが、雨にも降られず全ての試合が無事に消化されました。

気になるコパッチと同組のEOJ vs 豊通エンジェルスですが、豊通が逆転で勝利しました。次回はコパッチが豊通と対決しますが、守備力・主軸の打撃力はなかなかのもので、いい勝負が期待できそうです。コパッチ首脳陣の倉さんが真剣な眼差しで試合を見守ってましたので、コパッチ首脳陣は是非情報を聞いておいて下さい。

22:20 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

日本人会大会の試合日程

日本人会ソフトボール大会も早くも第4週目となりますが、今週はアパッチ・コパッチ共に試合が予定されていません。

次戦は共に8月19日。コパッチにとっては勝てば決勝トーナメント進出が決定し、アパッチにとっては決勝トーナメント進出に向けて絶対に落とせない、両チームにとってとても大事な試合となります。
この日までしばらく日にちが空きますので、調整をかねて8月5日には練習を行います。都合のつく方は是非ご参加ください。

なお、今週と来週の試合日程は下記の通りで、アパッチやコパッチと同組のチーム同士の試合も予定されています。

《今週と来週の試合日程》
7月29日
 9:30? 三菱 vs ボンバーズ
11:00? 東レ vs マイペンライヤ?ズ
13:00? ウィングス vs ○紅
14:30? 豊通 vs EOJ(コパッチと同組)

8月5日
 8:00? 伊藤忠 vs ロングリアンガッツ
 9:30? ゼロ大和 vs メッツ(アパッチと同組)
11:00? ウォーリアーズ vs KR
13:00? ゼロ武蔵 vs ボンバーズ
14:30? ギャンガーズ vs 東レ
16:00? 双日 vs ウィングス

その他の日の日程は、こちらの日本人会のページからダウンロードできます。
http://www.jat.or.th/kakubu/undoubu/soft.html

20:04 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

ユニバーシアード

本格的なソフトボールを観戦できるチャンスのお知らせです。

来月ここタイにて第24回ユニバーシアード競技大会が開催されます。世界130の国や地域から、約8000人の選手が参加して236の種目が行われますが、その中の1つに女子ソフトボールがあります。

女子ソフトボールには、日本もエントリーしています。ユニバーシアードは学生のオリンピックである為、代表メンバーはあの有名な上野選手などの擁するA代表ではありませんが、将来のA代表入りが期待される実力派揃いのチームです。

普段は草?ソフトボールに慣れ親しんでいる私達でも、本格的な試合を生で観戦するチャンスは滅多にないかと思います。
時間の取れる方は、是非ご覧いただいて、プレイや戦略を参考にするのもよし、母国日本代表を応援するのもよしと有意義な時間が過ごせること間違いなし。


大会は、来月8月11?17日にかけて、ランシットにあるタマサート大学とナコンナヨックにあるシーナカリンウィロット大学の2箇所で行われます。
世界10カ国から強豪チームが出場し、3連覇に挑む王者アメリカや強豪カナダ・オーストラリアなど実力のあるチームが熱戦を繰り広げます。


詳しい日程は、下記のページからご覧ください。


http://www.bangkok2007.com/en/Sports_and_Events/schedule/17._Softball.pdf


なお、PDFファイルが開けない方は、こちらから無償でダウンロードできます。
www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

22:31 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

ロンドン観光??

毎週木曜日のコーナー『チューヴィット イズ ビューティフル』。
連載19回目をお届けします。

?連載第19回目?『ロンドン観光??』
ホームステイの地、マンチェスターに向かう前の3日間、ホテルに宿泊し、ロンドン観光をした。行くところは、専ら観光コース。せっかく来たのだから、オーソドックスな観光地は見逃せない。

大英博物館。大英帝国の栄華を万遍に凝縮したこの空間。ナポレオンのロゼッタストーンから、スフィンクスの仮面。日本の鎧兜まであった。写真撮影禁止のスフィンクスの仮面。警備員がちょっと席を外した隙に、一枚頂戴した。思ったより、よく撮影されていたが、スフィンクスの睨みを利かしたような目は注視できない。到底1日では全館を見歩くことは不可能な館である。

バッキンガム宮殿。女王陛下のお住まいで、宮殿には、24時間体制で、馬に乗った警備が配置されていた。ちょうど、夜勤と日勤の交代のちょっとしたセレモニーが行われる場に居合わせた。各シフトのリーダーが詰め寄り、引継ぎを行っているが、何をそんなに話すんだろうというほど、時間のかかるものだった。ただこの時初めて、馬が真後ろに後退するのを目撃し、驚いた。まさか馬が人間のように後ろに歩けるなんて!蛇足だが、宮殿前の広場で、懐かしい人物と遭遇した。彼は、高校時代下宿していた部屋の隣人の先輩で、慶応大学に進学し、友人達と旅行に来ていたのだった。やっぱり世間は狭いものなのか?

タワーブリッジ。タイでもジグソーパズルでお馴染みのテムズ川に架かる開閉式の橋。中央部には隙間があり、そこに友人と左右に横たわり記念撮影。だが、俺らがジグソーパズルに登場することはもちろんない。


?バックナンバー?
Vol.1 『イエローカード?』
Vol.2 『イエローカード?』
Vol.3 『代用小学校』
Vol.4 『せごどん』
Vol.5 『長渕剛』
Vol.6 『私立中学校』
Vol.7 『俺たちのヒロイン』
Vol.8 『ひとり立ち』
Vol.9 『ハロー都大路!』
Vol.10 『脆くも崩れた自信』
Vol.11 『学生的生活』
Vol.12 『ホワイトクリスマス』
Vol.13 『自衛隊キャンプ地でのパフォーマンス』
Vol.14 『浪人時代』
Vol.15 『これが我が大学』
Vol.16 『サッカーからの決別』
Vol.17 『バイト三昧』
Vol.18 『初めての海外』

?連載第20回目告知?
『ロンドン観光??』

19:26 | チィーヴィット イズ ビューティフル!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

少年野球2

昨日、子供の頃の大会を思い出したと書きましたが、ふと自分が小学生の時に所属していたチームはどうなっているのだろうと思い、ネットで検索してみました。

自分が小学生の頃など、まだまだコンピュータが一般家庭に普及していなく、ネットやホームページなどその言葉自体を誰も話していない時代ですから、その頃のチーム名で検索してもヒットするかどうか半信半疑でしたが・・・。

所属していたチーム名と地元である区の名前を入力すると、なんとなんとヒットしました。まだ活動しているようです。ただ、子供たちの野球離れという時代の流れなのか、当時はライバルチームとして戦っていた2チームと合併し、新たな1つのチームとなっていました。

自分は、このチームに小学4年生で入部して、6年生までプレイしました。本当は中学生のチームもあったのですが、小学校卒業と同時に転校することになってしまい、結局3年間の所属でした。その後、自分が関東各地を転々とし、更にはバンコクへ渡ってしまったということで、今でも連絡を取っている昔のチームメイトはもう居ませんが、名前をかえたとは言えチームが存続して、後輩達が今でも白球を追いかけているんだなぁとわかっただけでも、とてもうれしくなりました。更に頼もしい後輩達は、区大会を勝ち残り23区大会にも出場を果たしているようです。この後輩達の活躍に先輩である自分も負けじとがんばっていこうとネットを見ながらあらためて思いました。

アパッチ野球団の皆さんは、少年少女時代何をやられてましたか?やはり野球が多いのでしょうか?時間がある時に、皆さんの昔の活躍をお聞かせ下さい。

20:47 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

少年野球

いよいよアパッチも初戦を終え、日本人会大会真っ盛りといったところですが、先日ふと子供の頃の野球大会を思い出しました。

しっかりとしたベンチやバックネットもあって、結構整備されたグラウンドで、普段は一緒に遊んでいる友達や全く学校が違う人達と、夢中になって白球を追いかけていました。決勝戦なんかまで進むと、ライバルチームや両親達が数多く見守る中での試合になったりして、子供ながらに緊張していました。

それから20年。体やボールは
大きくなりましたが、子供の頃とかわらず白球を夢中で追いかけています。一球一打に集中して、やっぱり楽しいですね。

日本人会大会はこれから中盤戦に突入しますが、楽しんで戦っていきたいですね。そうすれば、必ず結果もついてくるチームだと思ってます。

20:33 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

昨日のアパッチの試合を振り返って

ひとまず勝利を収めましたが、『優勝』を狙っていくチームとしては、やはり反省点が多い試合でした。しかし、まだ初戦。これを生かして残り2試合を戦っていきたいですね。

◆攻撃陣
無駄な早撃ちもなく。凡フライも全くといっていいほどなく、チームとしての狙いがきちんと徹底出来てました。しかしながら、相手投手の荒れ球に合わせてしまったのか、3三振を喫してしまったり、ビシッと芯でとらえた強い打球が少なかったのは残念でした。
特に3・4番に入った首脳陣の2人で9つのアウトの内4つも献上していたのでは、破壊力ダウンは否めません。この辺は、次回しっかり名誉挽回してくれることを期待しています。
ラマンのことは、もう忘れました。5番に起用しているのだから、あれくらいやってもらって当たり前だという認識です。

◆守備陣
初回まさかの落球がありましたが、後はそこそこ守れていたと思います。ダブルプレーもしっかりとりましたしね。が、声がない。特にピッチャーが乱れ始めた時。そういうときほどチーム一丸となって盛り上げていきたいです。予選の残り2試合はいかに守りきるか、ミスがあってもそれを皆でカバーできるか、その為にも、しっかりと声をだして、バックからピッチャーも盛り立てていきましょう。
そう言えば最終回阪やんが乱れ始めた時、レフトからラマンの一喝がありましたね。なかなか良かったです。

◆投手陣
立ち上がり。それにつきます。最後のドタバタもありましたが、やはり初回。ここをいかに上手にはいるか。ここはもう一度バッテリーで工夫していきましょう。

それぞれの課題が見えた試合でした。次戦にそれを生かせるか、それが大事だと思います。

そういえば、主将としての初陣を飾らせていただきました。ありがとうございました。ちなみにジャンケンもちゃんと勝ちましたよ、慎元主将!
21:22 | 試合結果 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

本日アパッチ初戦?速報

試合当日の朝、急遽3名が欠場となるという事態になり、出席メンバーは12?3=9名。そうたった1人の控えもいない、ぎりぎりのメンバーでの試合にのぞむこととなりました。

目標を、まずは試合をきちんと成立させること(不戦敗になったら、もう決勝トーナメント進出の望みがほぼなくなる)、そして残ったメンバーで必ず勝利をものにする、に切り替えて試合開始。

後攻をとったアパッチ。先発はもちろんこの人、阪やん。立ち上がりがいつも不安定なだけに初回は要注目だったが、なかなかエンジンがかからず、3連続四球であっという間に満塁。そこから、押し出しと首脳陣Aの落球(すいません。。。)で3点を献上して1回表は終了。

その裏のアパッチの攻撃もコピーしたかの様に、3連続四死球で無死満塁。ここで急遽4番に入った?ちゃんは内野ゴロ本塁封殺に倒れたものの、同じく急遽5番に入ったラマンが左中間最深部へ打球を運び走者一掃の3点タイムリーツーベース、あっという間に試合を振り出しに戻す。

味方に同点に追いついてもらった阪やんは、2回以降ストライクを先行させるピッチングに切り替えて、まずまずの投球を披露。するとバックも投手を盛り立て、5(貴さん)?4(龍之介パパ)?3(はらぐろくん)でダブルプレーを成立させ、2回、3回を0点に抑える。

すると2回裏には、阪やんが送りバントで作った一死三塁の好機で、一番まんきちくんがしっかりとセカンドへ転がして1点を勝ち越し。更に、3回にはラマンのこの日2本目のヒットを足がかりに相手投手の乱れに付け込んで3点を追加し7?3とアパッチ4点リードで最終回に突入。

最終回先頭打者をこの日3つ目の三振にきってとると、続く打者も2球でツーナッシングと追い込み、初回の乱丁から完全に立ち直ったかに見えた阪やんだったが、続く3球目をデットボールとしてしまうとここから一気に乱れてアッというまに一死満塁とし打席には相手2番打者を迎える。本塁打を許せば、一気に同点となる大ピンチだったが、ここから阪やんが成長の証か、踏ん張って後続を抑え、無事試合終了。

朝からのドタバタや、洒落にならないくらいの熱い日差しの中での試合となりましたが、無事目標を果たすことが出来ました。

熱い中、日焼けも気にせず日陰のないベンチから声援を送ってくれたときちゃん・あらっさん。
普段は聞いたことも無い様な大きな声を出して応援してくれた団長。ビデオ片手に最後まで応援してくれたあやちゃん。その他のコパッチメンバーも試合の予定も無いのにたくさん応援に駆けつけてくれ、アパッチ野球団一丸となって、9人で戦ったナインを応援してくれました。ありがとうございました。

個人的には、ひさしぶりの三振を含む好機での2回の凡打に加え、何でもない送球を落球してしまうという散々な内容でしたが、ラマンに助けられました。今日はラマン様様です(明日には忘れます)。


さぁこれでまず1勝。次戦はしばらく時間があいて、8月19日となります。この日はアパッチ・コパッチ共に試合が予定されています。コパッチにとっては3連勝で決勝トーナメント進出を決めることが出来るか、アパッチにとっても決勝トーナメント進出に向けて更に大事な一戦で、BSL大会での逆転負けの雪辱を果たすことが出来るか注目です。両チームとも気合を入れてのぞみましょう。

本当、今日の試合は疲れました・・・。

21:15 | 試合結果 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

いよいよ明日アパッチ初戦

すでにお知らせしてあります通り、明日22日はアパッチの日本人会ソフトボール大会初戦となっています。試合開始は13時からと一番暑い時間帯となりますが、新人も加わり新しいメンバーで熱い戦いを披露しますので、みなさん応援よろしくお願いします。

なお、初戦の相手は初対戦となるDevils。明日は監督不在ですが、次のメンバーで戦っていきます。

スタメン
1番 セカンド    ひがしへ(初出場)
2番 ライト      はらぐろくん
3番 キャッチャー  首脳陣A
4番 ファースト   まっこう
5番 レフト      ?ちゃん
6番 ショート     ともくん
7番 DP       ラマン
8番 センター     かとつぁん
9番 サード     貴さん
DF  ピッチャー   阪やん

控え まんきちくん、龍之介パパ

まずは1勝!必ずものにします。
22:07 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

ベンチ入りメンバー紹介43

顔写真現像中Yさん
背番号 30

アパッチ元主将の犬ちゃんを彷彿とさせる大きなアッパースイングがとても魅力的で、小さくまとまらないスイングには、大きな将来性を感じずにいられない。
まだ、入団間もない新人だが、練習への参加率が非常によく、そして性格がとても真面目と、この辺は元主将とは正反対。

20:56 | アパッチ年鑑 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

初めての海外

毎週木曜日のコーナー『チューヴィット イズ ビューティフル』。
連載開始当初は子供だったチョビ氏も、連載18回目となり今ではもう立派な大学生となっています。さて、今回はどんなお話がきけるのでしょうか。

?連載第18回目?『初めての海外』

我が大学の外国語センターに非常勤で英会話を教えていた英国人女性講師がいた。名前は、レスリー・D・ジュンラカン。英語が得意だった俺は、彼女とも柔和な関係を築き、年2回の彼女の里帰りに合わせた、英国ホームステイプログラムに参加することにした。金銭的余裕のなかった実家の手助けを一切借りず、全てバイトで稼いだ貯金で費用は賄った。

大学1年が終了した春休み。初めてのパスポートを手にした俺は、鹿児島空港から大韓航空機に搭乗し、ソウル経由でロンドンヒースロー空港への旅路の途中、ロシア上空にいた。窓から見える眼下の光景は、ロシアの広大な土地。世界が広いのを実感し身震いがした。

機内食が何度出されただろうか、幾度昼寝?をしただろうか、飛行機は、まもなくロンドンに降り立とうとしていた。ロンドンはもう夜。天気は雨。ロンドン市内の家の灯りが窓につく水滴でぼかされ、蛍のように散乱していた。イヤホンから流れる日本の曲は、安室奈美恵の「Can you celebrate?」。視覚と聴覚に刺激され、いよいよ始まる英国滞在に、胸が踊らないわけがない。

入国する前は、同行の他の学生と入国審査の話題で持ちきりだった。英語でこう質問されたらこう答えるんだ。「初めてのおつかいい」さながらの光景だ。先に入国審査をクリアした友人が撮影した俺の入国管理官とのやり取り。後から観ると顔がこわばっていた。が、途中で強制的に撮影中止されたのは言うまでもない。



?バックナンバー?
Vol.1 『イエローカード?』
Vol.2 『イエローカード?』
Vol.3 『代用小学校』
Vol.4 『せごどん』
Vol.5 『長渕剛』
Vol.6 『私立中学校』
Vol.7 『俺たちのヒロイン』
Vol.8 『ひとり立ち』
Vol.9 『ハロー都大路!』
Vol.10 『脆くも崩れた自信』
Vol.11 『学生的生活』
Vol.12 『ホワイトクリスマス』
Vol.13 『自衛隊キャンプ地でのパフォーマンス』
Vol.14 『浪人時代』
Vol.15 『これが我が大学』


Vol.16 『サッカーからの決別』
Vol.17 『バイト三昧』

?連載第19回目告知?
『ロンドン観光??』
20:15 | チィーヴィット イズ ビューティフル!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

アパッチ初戦に向けて

日本人会大会開幕からさっさと2連勝し、早くも決勝トーナメント進出に王手をかけたコパッチに続けと、今週はアパッチが今大会初戦にのぞみます。
死の組と噂される予選リーグA組でアパッチがどのような戦いを繰り広げるのか?非常に楽しみですが、この組を勝ち上がるためには、大事な初戦をしっかりと勝利したいところ。

そんな訳で、大事な初戦にのぞむアパッチメンバーが集まって、戦略会議&決起集会をおなじみの平八亭で行いました。

戦略会議には、アパッチ首脳陣をはじめとしてアパッチメンバー合計10人に加え、コパッチからも4人が参加し、大会に向けての意気込みを熱く語り合いました。

初戦でアパッチがどんな試合をしてくれるのか、非常に楽しみです。
21:54 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

ベンチ入りメンバー紹介42

団長団長
背番号 7

入団当時より『団長』と呼ばれている為、ほとんどの人が本名を知らない。その為、名簿に載っている本名を見ると、この人誰?!と皆が首をかしげてしまう。それだけ、ともくんに命名された『団長』がみんなに浸透しているとも言える。
そんな団長は、アパッチ現役最年少(まだ20台前半)選手である。最年少だからか、それとも性格なのか、常に控えめで大人しい性格だが、すでに、BSL大会最終戦で、まっこうの不慮のケガにより、急遽代役出場を果たし初安打も記録済みの期待のルーキー。
今後の活躍が非常に楽しみ。

19:26 | アパッチ年鑑 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

昨日の試合を振り返って

昨日のコパッチの試合は、相手投手の乱調もあって大味な試合となりましたが、決勝トーナメント進出、そしてコパッチ念願のメダル獲得に向けて、明るい材料が揃ってきました。

○田・・・2試合連続の完投勝利。一方的な試合展開に助けられている感もあるが、以前より制球力がついて安定感が出てきた?!

塚さん・・・バッティングは湿り気味だったが、その分絶妙なリードと体をはってプレーで○田の2試合連続完投勝利をサポート。

Yさん・・・試合展開には大きな影響がなかったが、センター前安打で本塁突入を狙った二塁走者を好返球で間一髪タッチアウトに。

あやちゃん・・・久しぶりの安打で出塁。これもオーストラリアでの秘密特訓の成果?!

倉さん・・・4つの四球で全打席出塁。打ちたいところでしたが、ぐっとこらえてつなぎに徹していました。

C屋さん・・・練習はしてなくても、本番では力を発揮してくれるコパッチのマルチプレーヤー。今回はショートで無難に守備をこなしてました。次戦はどこを守るの?

ときちゃん・・・多少の遅刻はありましたが、今回もスコアブック記入ご苦労様でした。大味な試合で記録も大変だったと思いますが、レフト(7)とライト(9)が逆になってましたよ。

また、朝早くの試合にも関わらず、おにぎり持参で応援に来てくれたあらっさん・ときちゃん、コパッチの試合前の審判応援をしてくれたまっこう・雅くん、どうもありがとうございました。






23:29 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

コパッチ決勝トーナメント進出に王手なるか?

今日は日本人会大会2日目。第2試合では、コパッチvsロングリアンエンジョイの試合が行われました。先週の初戦を快勝したコパッチは、この試合をものにして、決勝トーナメント進出に王手をかけることが出来たのでしょうか・・・?。

先行はコパッチ。この日欠場の横やんに代わって1番に入った(当日遅刻でのり監督を慌てさせた)Yさんがキャッチャーゴロに倒れたものの、相手投手の立ち上がりの悪さにつけこんで、達さん・C屋さん・塚さんが連続して四球を選び一死満塁とすると、ワイルドピッチであっという間に1点を先制。なおも一死二三塁で打席は前試合の打撃成績で9番から5番に大抜擢された萱さん。一挙に畳みかけていきたいところでしたが、あやちゃんの『300ヤード飛ばしちゃって下さい!』という声援を受け力が入りすぎたのか、前の試合での打撃にまだ酔っているのか、スローボールに詰まって平凡なセカンドフライ。つづく、この日スタメン起用の団長もあっさりとピッチャーフライに倒れ、初回は1点こそ先制したものの無安打で終わってしまう。

一方、コパッチの先発は前試合に引き続いて○田。こちらも立ち上がりに苦しみ、先頭・2番と連続四球を与え無死一二塁。この場面で相手3番の放ったショート頭上に飛んだライナーをC屋さんがナイスキャッチでワンアウト。つづく4番もあっさりと追い込みアウトをとって立ち直ったかに見えたが、この打者に粘られ最後はフルカウントからライトに運ばれると、この打球をライト達さんが追いついてグラブに当てるもキャッチできず、コパッチの初回と同様一死満塁。何とか踏ん張りたいところだったが、ここから、ワイルドピッチ・落球・悪送球とミスが重なり、更に詰まった打球ががライト線にポトリと落ちるという不運も重なってあっという間に4点を献上し、逆転を許してしまう。

逆転を許し悪いムードをかえたいコパッチは、2回の攻撃前円陣を組んで気合を入れる。すると、7番の倉さんからの攻撃で猛攻をみせる。倉さん・だけっちが立ち直る気配の無い相手投手から四球を選ぶと、9番おだっちが十八番のバントヒットでつなぎ、そこから四球やエラーに、萱さん・おだっち・C屋さんの3本の安打を絡めて大量得点。打者16人の猛攻で、4安打ながら何と12得点。

つづく3回にも、打者一巡1安打の猛攻?で4点を追加し、試合の方は17?4と一方的な展開に。

立ち上がり不安定だった○田投手は、大量援護をもらった2回以降すっかり立ち直って、2回以降は無四球ピッチング。

4回の表にコパッチが2点を追加したところで、15点差のコールドゲーム。何故か謎の表チーム攻撃中でのコールド成立となり、ひとまず試合終了。四球が多く、非常に荒れた試合となりましたが、これでコパッチは予選リーグ連勝。決勝トーナメント進出に王手です。

コパッチ次戦
8月19日 9:30?
コパッチvs豊通エンジェルス

18:18 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

15日の試合

明日の日曜日は、先週に引き続きコパッチの試合が予定されています。第1戦で快勝し勢いに乗るコパッチがこの試合もものにして、決勝トーナメントへ進出に王手をかけられるか?試合の結果が気になります。

《15日の試合予定》
コパッチ vs ロングリアンエンジョイ
9:30プレイボール

試合の結果は、ブログ上でもなるべく早めにお伝えします。

17:40 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

公開ダイエット2ヶ月目に突入

ちょいとお腹のまわりが気になり始めた三十過ぎの男、ラマン・まんきちくんが、このブログ上で公開ダイエットを宣言してから1ヶ月が過ぎました。

ふたりのこれまでの奮闘ぶり?は皆さんも既にご存知の通りですが、ちょいと旗色の悪いラマンの為に、ネット上で簡単ダイエットを調べてみました。

◆台湾製のお茶を毎日飲むだけで簡単にやせる!

◆お手軽ダイエット、サプリを毎日飲むだけ

◆ステッパーを使った足ふみ運動ダイエット

◆見ると食欲のなくなる絵を見てダイエット

◆飲むだけで痩せる魔法の水・水素水ダイエット

◆蛍の墓ダイエット(ときちゃんご推薦)

◆・・・

もちろんこの他にもたくさんのお手軽ダイエットがあるようですが、最近音無しラマンはどうやって今の立場を逆転するのでしょうか?楽しみです。

ふたりのダイエットの模様はこちらから
※下のリンクからコメントを表示すると奮闘ぶりがのぞけます

ラマンの公開ダイエット記録(1ヶ月目)
http://apatch.blog66.fc2.com/blog-entry-202.html
ラマンの公開ダイエット記録(2ヶ月目)
http://apatch.blog66.fc2.com/blog-entry-234.html


まんきちくんの公開ダイエット記録(1ヶ月目)
http://apatch.blog66.fc2.com/blog-entry-203.html
まんきちくんの公開ダイエット記録(2ヶ月目)
http://apatch.blog66.fc2.com/blog-entry-235.html

21:21 | 公開ダイエット | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

まんきちくんの公開ダイエット 2ヶ月目

まんきちくんの公開ダイエット、2ヶ月目に突入しました。

まんきちくんダイエット宣言
21:19 | 公開ダイエット | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

ラマンの公開ダイエット 2ヶ月目

ラマンの公開ダイエットも2ヶ月目に突入。

ラマンダイエット宣言
21:16 | 公開ダイエット | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

バイト三昧

毎週木曜日のコーナー『チューヴィット イズ ビューティフル』。
当ブログの休止もありしばらくお休みをいただいていましたが、今日から連載再開となります。再開第1話目はどんなお話でしょうか。


?連載第17回目?『バイト三昧』

部活に束縛されなくなった俺は、学生特権の家庭教師のアルバイトを始めた。地方で最も稼ぎのよい職種で、日曜日は4?5件を朝から晩まで渡り歩いた。当時、所有していたグリーンのキャロルが、孤軍奮闘したのだ。行くとこ行くとこで、食事まで頂戴したことは、有難いことだった。

他にも、読書が趣味だった俺は、本屋のアルバイトも始めた。新刊をすぐ手にでき、好きな書籍に囲まれながらの仕事は苦痛ではなかった。本屋のバイトというのは、結構面白いもので、好まなくとも人間観察に興じてしまうものである。買う立場から見て、「こんな本売れるんだろうか?」という類のものも、その命を全うするのである。週刊誌を買う人間は、発売日を熟知していて、飛ぶように売れていき、本棚に継ぎ足す作業が大変だった。

また、田舎独特と言っていいだろうか、「代行」というバイトもした。「代行」とは、飲み屋街から飲んで帰る人が車を運転できない為、代わりにお客と車を家まで運ぶことである。都会と違って公共の交通機関がない地方では、どこに行くにも車が足であり、必需品である。「代行」の人間は2人1組で行動し、「代行」を営む会社の軽乗用車で飲み屋街に待機する。お客はほとんど、お店に「代行」を頼んでもらい、トランシーバーで連絡を受ける俺らがその店の前に向かう。店に着くと、店内に到着を知らせ、お客は、自分の車か代行会社の軽乗用車に乗り込む。2人1組の1人がお客の車を運転し、もう1人が軽乗用車を運転し、お客の家に向かう。お客を無事送り届けると、そこで料金を頂戴し、また飲み屋街に帰るのを明け方まで繰り返す。俺も色んな車を運転したり、色んなお客を知る機会があった。高級車は緊張するし、中型トラックは別の意味でドキドキする。困るのは、途中で寝てしまうお客。地方とは言え、自分の家までナビゲートしてもらわねば、どうしようもない。また、仕事帰りの酔っ払ったママさんに絡まれるのも頻繁。でもこのバイトは、明け方に現金日払いなので、成果をそのまま手にでき、割と割りのいいバイトだった。

これだけ、バイト三昧だと貯金がスムースにいく。この貯金の目的。それは次回以降のお楽しみ。



?バックナンバー?
Vol.1 『イエローカード?』
Vol.2 『イエローカード?』
Vol.3 『代用小学校』
Vol.4 『せごどん』
Vol.5 『長渕剛』
Vol.6 『私立中学校』
Vol.7 『俺たちのヒロイン』
Vol.8 『ひとり立ち』
Vol.9 『ハロー都大路!』
Vol.10 『脆くも崩れた自信』
Vol.11 『学生的生活』
Vol.12 『ホワイトクリスマス』
Vol.13 『自衛隊キャンプ地でのパフォーマンス』
Vol.14 『浪人時代』
Vol.15 『これが我が大学』


Vol.16 『サッカーからの決別』

?連載第18回目告知?
『初めての海外』
20:35 | チィーヴィット イズ ビューティフル!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

ルールを知ろう!?パート??

これまで少しずつソフトボールのルールについて紹介してきたこのコーナーも7回目となりました。これまで紹介した内容については、一番下のショートカットから参照してください。

7月8日より日本人会ソフトボール大会が開幕しましたが、新しい戦力がたくさん参加してくれていますので、あらためて大会におけるルールをいくつか紹介しておきます。

◆日本人会ソフトボール大会のルール
? 試合開始予定時間を10分過ぎても、試合出場可能なメンバーが9人揃わなかった場合は没収試合となり、スコアは7?0となります。当然の事ですが、試合の日の集合時間は厳守でお願いします。

? 試合は7回制で行います。ただし、70分を過ぎて新しい回には入りませんので、実質的には3?5回までの試合が多くなります。裏の攻撃が終了した時点で、1秒でも残り時間がある場合は、次の回まで行います。

? 点差によるコールドゲームは3回以降15点差、5回以降10点差です。雨、日没などで試合が続行不可の場合は5回まで終了していれば、試合成立、していない場合は再試合。

? ピッチャーの投球時のセットは「2秒以上5秒以内」。あまり投げ急ぐと不正投球になります。

? 攻撃側・守備側ともに、打ち合わせは3回までです。タイムを取れるのは、監督・コーチのみとなっています。

? 打者走者が一塁を駆け抜けた後、境界線外に出た場合はアウトになります。グラウンドの関係上、通常よりかなり狭くなっていますので、十二分に注意しましょう。

皆さん、きちんと熟知して大会にのぞんで下さい。


◆過去に紹介したソフトボールのルール
ダブルベース
離塁アウト
指名選手(DP)制
ピッチャーの投げ方
不正投球時の対応
安全進塁権(1) (2)
グラブとミット
バント
19:57 | プレイボール | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

コパッチ初戦個人別短評

昨日の続きです。

8番 セカンド 端さん・・・届くはずもないセンター前へ抜けるあたりにダイビング。序盤チームのムードがいまいちと言える中、40を過ぎているとは思えないハッスルプレーでチームを引っ張ってくれました。唯一の見せ場がここでしたが、それで十分。主将として初勝利おめでとう。

9番 ファースト かやさん・・・あなたが9番、、、打線の組み間違えかと思いましたが、脅威の9番打者として機能してました。一挙13点の口火を切る安打に、レフト越えの二塁打。最後は力んで内野フライに倒れたのはご愛嬌と言う事で。
守備の方も堅実にこなしてくれました。

代打 ライト 団長・・・高専で野球をやられていたというのはホントだったんですね。速球をドンピシャのタイミングで打ち返したバッティングは見事でした。足があまりに遅く三塁一歩手前で憤死となりましたので、次回は走りこみをして試合にのぞんで下さい。

代打 あやちゃん・・・ひさしぶりの快音でしたが、残念レフトの正面でした。ひさしぶりの安打は、次戦のお楽しみにしておきます。あと、ピッチャーの準備よろしく。

代打 セカンド だけっち・・・打ったらきちんと走りましょう。一つでも先を狙う気持ちが良いプレーを生みます。いい当たりを放って、嬉しいのは理解出来ますが。。。

出場機会なし 監督 のり監督・・・2点ビハインドの3回表、無死一塁でのバント、あれは監督の指示だったのでしょうか?結果として、あのプレーが試合の明暗を分けた気がします。

出場機会なし マネ ときちゃん・・・いよいよ本格的なスコアブックに手をだしました。後で見たときに試合内容がとてもわかりやすく良かったのですが、本当に選手から引退なのでしょうか? 

その他たくさんの応援団の皆様・・・暑い中、お子様から奥様、お友達、アパッチのメンバーと総勢20名以上の大応援団で、コパッチを盛り上げてくれました。ありがとうございました。次戦もよろしくお願いします。
19:55 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

コパッチ初戦個人別短評

昨日のコパッチ勝利から一夜明けましたが、やはり勝利というのはうれしいですね。
しかし、まだ1勝、2勝目3勝目に向けて、各選手の良かった点、悪かった点をまとめてみました(長くなるので、今日と明日に分けて紹介します)。

1番 ショート 横やん・・・三遊間の深いあたりをさばいたり、背後に飛んだ打球を背面キャッチしたプレーはさすが!と言う所。投手を盛り立ててくれました。ただ、初回ノーツーからの凡打で序盤の悪い流れを呼ぶきっかけになってしまったのは反省点。

2番 ライト 達さん・・・初回は緊張からかあっさり三球三振に倒れるも、二打席目では絶妙のバントを決めて同点に追いつき、チーム全体の堅さを取り払ってくれた。

3番 サード C屋さん・・・現役復帰を熱望するも練習への参加があまりなく、正直心配してました。。。でも、さすがベテラン!守備ではひさしぶりのサードを無難にこなし、打撃も貫禄の3四球で勝利に貢献。次の試合も頼みますよ。

4番 キャッチャー 塚さん・・・4番に座りながら、相手のエラーでの出塁のみの打撃成績に試合後反省しきりでしたが、女房役として○田投手の完投を支えてくれただけで十分。打撃は次回に期待してます。

5番 センター Yさん・・・初打席は緩い球にひっかかってノースリーから凡打したものの、それ以降は長打2本ときっちりクリーンアップの役割を果たしてくれました。守備も無難にこなして、まんきちくんの抜けた穴をばっちりカバーしてくれてます。
この活躍で気分を良くするのはOKですが、これ以上大振りになるのはご勘弁ください。

6番 ピッチャー ○田・・・打撃では特に目立ったところは無かったが、今回はピッチングが良かったので合格点とします。結果として完投勝利も収めましたし。ただ、ランナーを出し始めると、不安定な面が出始めるが、まだ未解決の課題。次戦の投球楽しみにしています。

7番 レフト 倉さん・・・チーム初安打を放つなど打撃はまずまずでしたが、外野の守備で後ろに逸らしてしまったのは×。外野手は最後の砦ですから、しっかりといきましょう。

8番 セカンド ・・・
長くなりましたので、ここから先はまた明日。

23:04 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

新生コパッチ初陣

ついに日本人会ソフトボール大会が開幕しました。今日から約3ヶ月に渡って、毎週日曜日に熱い戦いが繰り広げられます。

朝に行われた開幕式の後には、初めての試みとして子供チーム対女性チームのエキシビジョンマッチが行われ、アパッチ野球団からはあやちゃんが出場しました。試合の方は、女性チームの貫録勝ちとなったようですが、負けた悔しさで涙をみせる子供達もいたとの事。1年後には、もっともっと上手にな
っているのは間違いなさそうです。

エキシビジョンマッチ後の大会第1試合では、アパッチと同組のゼロ大和対Devilsの試合が行われ、ゼロ大和が3回コールドで勝利しました。

そして、第5試合にはついにコパッチが登場し、大会初戦にのぞみました。相手はEOJ(日本大使館チーム)です。

試合はコパッチ先行でプレイボール。
先頭打者は、最近すっかりコパッチの切り込み隊長として定着してきた感のある横やん。相手投手の制球が定まらずボールが2つ先行し、フォアボールかと思ったが、3球目の抜いた球
に手を出して打ち上げてしまい平凡な内野フライ。う?ん、もったいない。。。続く2番の達さんには、あっさりと2つストライクが入ってツーナッシング。最後は外角いっぱいにストレートが決まってバットが空を切り三振。何だか立ち直ってしまった感じです。続いて打席に向かうのは、現役復帰を熱望してコパッチ入りしたC屋さん。その決意の表れか、初めて奥さん・お子さんを連れての試合参加となり、いいプレーを見せたい所でしたが、そこはベテランじっと我慢してフォアボールで出塁。しかし、続く4番の塚さんが初球を打って平凡なレフトフライに倒れ、コパッチ1回表の攻撃は0点。

コパッチの先発マウンドはコパッチのエース○田。先頭打者に対して2球ボールが先行するも3球目でストライクを奪うと落ち着いて追い込み、最後はフルカウントから内角の球で詰まらせ、これをサードに入ったC屋さんが軽快にさばいて1アウト。続く2番打者の打球は、三遊間の深い所に飛んだものの守備範囲の広い横やんが追いつき、ショートバウンドの送球もこの日ファーストでスタメン出場のかやさんがうまくさばいて2アウト。そして3番打者も平凡なセンターフライに討ち取って三者凡退。1回の攻防は両チーム無得点。

2回表、コパッチの攻撃は、初出場の5番Yさんがノースリーから抜き球を打たされてレフトフライに倒れると、6番○田も平凡なショートゴロに倒れあっという間にツーアウト。ここで、新副将倉さんが痛烈なレフト前ヒットでチーム初安打を放つも、続く主将端さんがサードゴロに倒れて、2回の攻撃も0点。

不安定な相手投手をコパッチ打線が助けてしまっている感じの嫌なムードで突入した2回裏。先頭打者に死球を与え出塁を許すと、次の打者にはストライクを取りに行った甘い球を痛打され無死一二塁、続く6番打者には四球を与えてしまい、あっという間に無死満塁の大ピンチ。ここで続く打者に追い込んでから勝負にいった球を痛打され1点を献上。なおも無死満塁の場面から押し出しで2点目を与えるとても嫌な展開。しかし、この場面で○田が脅威の粘りをみせて、後続を3つの内野フライに抑え、試合は0?2で3回の攻防へ。

打線がもたつく間に先制点を許してしまうという負け試合の流れのコパッチにとって、何とかして反撃に転じたい大事な3回表の攻撃。先頭打者は9番に入ったルーキーかやさん。初球ストライクの後、2球目を叩くと打球は三遊間を破って、この日初めてノーアウトでランナーを出す。この場面でのり監督が動いた。続く1番横やんが絶妙なバントを投手前に転がし、一塁もセーフになると、ここで先ほどの汚名挽回とばかりに達さんが絶妙なバントをサード前に転がし、処理を焦った三塁手の悪送球でボールがライトへ転々とする間に2者が返り、あっという間に2?2の同点。これで、勢いづいたコパッチ打線は、四球や相手のエラーにYさんの三塁線を破るツーベース(初ヒット)、かやさんのレフトオーバーのエンタイトルツーベース、達さんに代わって代打でコパッチ初登場団長の目の覚めるような左中間を破るツーベース(欲張って三塁憤死)、更にYさんのスリーベースと長打ばかり5本を浴びせて11点を追加。一気に13?2と大量リードを奪う。

これで、相手の戦意を完全に奪うと、3回4回を○田投手が無難に抑え13?3で快勝。新生コパッチの初陣を見事な勝利で飾りました。

21:28 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

いよいよ明日、新生コパッチ初陣

いよいよ明日、第31回日本人会ソフトボール大会が開幕します。
そして、16:00からの第5試合には、早くもコパッチが登場します。主将に端さん、副将にはくらさん・だけっち、更にヘッドコーチにはアパッチからC屋さんを迎えた新生コパッチが、大事な初戦をどのように戦うのか?非常に楽しみです。
対戦相手はEOJ(日本大使館チーム)。なかなか
打撃力を持っているチームだけにコパッチ先発投手の出来次第では、かなりの点の取り合いになりそう。打ち勝てコパッチ打線!

アパッチのメンバー、そしてサポーターの皆さん、是非応援よろしくお願いします。試合開始は16:00、場所はもちろん日本人学校グラウンドです。

それでは、明日グラウンドでっ!

21:34 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

アリとキリギリス

『アリとキリギリス』と言えば、誰しもが一度は読んだ事のある大変有名なイソップ童話の1つです。
アリさんは、暑い夏の間も一生懸命働き続け、少ないながらも厳しい冬を越すための蓄えを作りました。
キリギリスさんは、すずしい夕方になるとバイオリンをひき、夜には舞踏会を楽しみ、暑い日中には昼寝ばかりしていました。
そんな2匹のその後の結末は皆さんも子供の頃の記憶にしっかりと残っていることと思います。

なぜ、このブログでこんな話を書いているのか?というと、最近ある事を見ていて、ふとこの話を思い出したからです。もうお気づきの方も多いと思いますが、先月からスタートした『公開ダイエット』です。

仕事のある日も、うだる様な暑さの練習前のグラウンドでも、目標を持ってしっかりと運動をこなしているまんきちくん。一方、出張だから・・・親が来たから・・・と色々な理由をつけては大好きな食事をお腹一杯食べて運動もしないラマン。2人の役割がどちらなのかは誰の目にも明らかですが、結末は童話と同様の結果となりますでしょうか・・・。

アパッチ版アリとキリギリスの記録はこちらからのぞけます。。。

キリギリスさんのダイエット記録はこちらから

アリさんのダイエット記録はこちらから
21:16 | 公開ダイエット | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

バンコクマップ vol.4

アパッチバンコクマップの紹介も早くも4回目となりました。これまでお店を3件、イベントを1つ紹介してきましたが、皆さん行ってみましたか?是非、感想をお聞かせください。ときちゃんは、先週土曜日にサハグループの展示会へ行って来たそうですよ。あまりの人の多さに何も買えなかったらしいですが・・・。

今回は、ハッピーアワー荒らしさんよりいただきましたお酒をいい感じ♪で飲めるお店の紹介です。

ちょっとおしゃれで、落ち着くところで、音楽のセンスも音量も程よく、あまり知られてなくて・・・と、注文をあげるとキリがありませんが、バンコクの中心地区にいながらにして、気分もリフレッシュできる癒しとちょっと大人のバーをご紹介します!
場所は、ラチャダムリの競馬場に隣接する邸宅を改装。
レストランもあるよ!(ラチャダムリ通りを挟んでリージェントハウスの真向かいにあります)おすすめの時間帯は日曜日(理由:お客さんがあまりいませんのでさらにまったりできる!!)。流れる音楽はジャズやボサノバが中心で心地よいボリューム音で◎。

タイのお店って音量ガンガンのところが多く、ちょっと苦手なのです。
カクテルは税込みで1杯250バーツ?なのでちょっと高めの設定ですがテラス席(屋外)もあり、競馬場の緑とライトアップされた木々も良い演出効果を醸し出してます。


《場所のご案内》
『お店の名前は不明』
BTSラチャダムリ駅を競馬場側に下りて、サラデーン方面に向かってしばらく歩くと、『100ラチャダムリ』というロイヤル・バンコク・スポーツ・クラブの元オーナー宅を改装した複合エンターテインメント施設があります。その『100ラチャダムリ』の中にあるバー。 

21:23 | バンコクマップ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

ベンチ入りメンバー紹介41

かやさんかやさん
改め萱ぬマン
背番号 99

アパッチ野球団のドラコン王やまさんを20?30ヤードは軽く越えていく新ドラコン王。早速参加したアパッチコンペでは、ベスグロにドラコンと早くもその実力の片鱗を発揮。
ソフトの方はというと、ゴルフと同様の豪快さが売りで力強いバッティングがとても魅力的。『背番号とおんなじ99m弾(学校の本物のフェンス越え)』『コパッチでアパッチを倒す』という野望を持つ野心家でもある。

20:34 | アパッチ年鑑 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。