--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Sun.

【結果速報】コパッチ決勝戦

コパッチ、チーム設立後初の優勝!
おめでとう!!!

準優勝盾      準優勝賞状

序盤リードを許したコパッチは、相手の豪速球に必死に喰らいつき塚さんの右中間を真っ二つに破る二塁打や倉さんの左翼前への適時打で小刻みに点を返すが、7回表リリーフ2イニング目の○田が満塁本塁打を浴びて突き放された。
コパッチは最終回の攻撃で最後の意地をみせ、二死一二塁から塚さんのこの日2本目の適時打で1点を返したが、続く倉さんがこの日チーム10個目の三振に倒れ試合終了。

選抜リーグレベルの投手を相手につなぐバッティングで3点を奪ったのは十分合格点。また、今大会2回目の先発となった塚さんも、前回登板を上回る5回1/3を投げて、こちらも合格点。
試合には敗れたが、投打ともに合格点以上の内容でコパッチらしい試合が出来たと思う。今回逃した大魚は、次回大会以降の楽しみにとっておこう。。。とりあえず今回は

コパッチ、優勝おめでとう!!!
バンザイ!、バンザイ!!、バンザ?イ!!!


・・・今からコパッチ準優勝記念パーティ&日本人会大会打ち上げin平八亭行ってきますので、試合の詳細はまた後日。。。
スポンサーサイト
19:57 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

明日、コパッチ決勝戦

コパッチ決勝戦まで あと

いよいよ明日に迫ったコパッチの決勝戦。ここで見事勝利すれば念願の金メダル、敗れても堂々の銀メダルと、予選リーグで敗れ去ったアパッチから見れば非常にうらやましい限りの大一番。試合がないアパッチメンバーは、日頃のコパッチの支援に感謝して精一杯の応援を約束します。


そして、試合後はコパッチ・アパッチ・サポーターみんながお待ちかねの『ビールかけ』。やりたいですねぇ?。今年も既に象?が『パウォ?ン、パウォ?ン』と大量にスタンバイOKです。


明日は、正午プレーボール。最も暑い時間帯になりますが、最後まで気持ちを切らさずコパッチらしい試合を期待しています!


アパッチJapanからも応援メッセージ届いてますので、一部抜粋で紹介します。


コパッチメンバーへ
「優勝決定戦」です。一生のうち、こんな機会に何度遭遇できるか?わかりません。思いっきり「優勝決定戦」の場を楽しんでください。気持ちの強い方に勝利の女神は輝きます。
from  アパッチ元主将犬ちゃん


一般リーグ優勝を必ず手にすることを信じています。
from コパッチ元主将 幸ちゃん


がんばってくださいよ。朗報まってるよ。
from アパッチ元エース見習 阪やん

22:37 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

コパッチ決起集会

26日夜つまり今夜、先週に引き続きコパッチの決起集会が行われている。ゲンを担いだのか場所はまたもや中華料理店。自分は出席していないので、想像でしかないが、美味しい餃子を食べながら決勝戦に向けて熱く臭い議論が交わされているのは間違いない。

今夜の戦略会議には、残念ながら出席できなかったコパッチさかもっちゃんや、アパッチの?ちゃん、そしてアパッチJapanからいぬちゃん・阪やんと多くの激励文が寄せられており、アパッチ野球団総動員で決勝戦にのぞむコパッチを盛り上げている。

あと一勝!優勝すれば、06年のBSL大会以来のビールかけが味わえるだけに、応援にもグッと力が入ります。

コパッチ絶対優勝だ!



コパッチ決勝戦まで あと
21:13 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

いよいよ大詰め

日本のプロ野球はいよいよ大詰め。セ・パ両リーグとも上位3チームによる大混戦になっていて最後の最後まで目を離せません。残り試合数が一桁となってこの熾烈な争い、本来ならもっと盛り上がってもいい気がするのですが、やはりクライマックスシリーズというものがある為かいまいち盛り上がりにかける気がします。

さて、ここバンコクの日本人会ソフトボール大会もいよいよ大詰め。あとは大会最終日を残すばかりとなりました。そして今週末の大会最終日、我らがアパッチ野球団のコパッチが一般リーグ決勝戦という大舞台に立ちます。

決勝という舞台は、コパッチ結成以来初の快挙ですが、もうメダルは確定していますし、コパッチ全員で楽しんで欲しいと思います。

コパッチらしい試合を期待しています!!!

19:37 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

コパッチ決勝戦に向けて

まだ昨日の快勝の余韻も冷めていない感がありますが、あと6日後には決勝戦が行われます。ここは気持ちを切り替えて、大事な試合にのぞまなくてはいけません。

ということで、先週に引き続き『決起集会』を行います。日時は明後日水曜日、場所はメールで連絡済です。もちろん主役はコパッチメンバーですが、アパッチ・サポーターの皆さんの出席も大歓迎。アパッチ野球団全員でチームを盛り上げていきましょう。

最後に、今週末の日程を連絡しておきます。

一般リーグ決勝戦 コパッチ vs ロングリアンガッツ
07年9月30日(日) 12:00 プレイボール

もちろん恒例のビールかけもスタンバイOKです。非常に楽しみですね。
21:45 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

コパッチ快勝で初の決勝進出を決める

初の決勝戦進出を目指すコパッチは、1回この日4番に大抜擢された団長のタイムリーで先制すると、2回以降も小刻みに得点を重ねていく。一方、今大会初先発となった塚さんは、四球はだすものの安打は許さず要所をきっちり締め、2回1/3を投げて被安打0の1失点とまずまずのピッチング。その後は、リリーフにまわった○田が無失点にきっちり抑え8?1(5回終了雨天コールド)で快勝し、コパッチ史上初の決勝戦進出を決めた。

この日の先発マウンドは、予選リーグで2勝と安定したピッチングをみせた○田ではなく、今大会初マウンドとなる塚さん。前大会の初登板では、四球を連発して1アウトも取れずにマウンドを降りた苦い経験があるだけに立ち上がりが注目されたが・・・、先頭打者には1ストライクをとっただけであっさりと四球を与えてしまう。しかし、このランナーが盗塁を試みた際にスタートが早く離塁アウト(ときちゃんの記録上は、『1?4』?)というボーンヘッドで人生初のアウトをプレゼントしてくれると、このプレーをきっかけに立ち直り、勢いのあるストレートでストライクを先行させて後続を打ち取り、初回は無失点と上々の立ち上がり。
塚さんを援護したい打線は初回、二死二塁のチャンスで、この日4番に座った団長が三遊間を破るタイムリーを放って先制。さらに、5番C屋さん・6番倉さんが連続四球を選んで二死満塁としたが、ここで横やんが内野ゴロに倒れ試合の流れを掴むチャンスを逃してしまう。(コ1?0レ)

続く2回、塚さんは2つの四死球でランナーを許したものの、自らのナイスフィールディングもあってまたもや無失点で抑える。
するとその裏、塚さんのバントを絡めて作った一死一二塁のチャンスに、初回の1打席目はバント失敗(空振り三振)におわっただけっちが汚名挽回のレフトオーバータイムリーを放って1点を追加。この後、相手のバッテリーにミスもでて更に1点を追加して3点のリードを奪う。(コ3?0レ)

1回2回と3四死球ながら無失点に抑えてきた塚さんだが、3回一死一塁から突如ストライクが入らなくなり、ワイルドピッチで1点を許しなおも一死一三塁の場面を迎えると、自ら手を上げ監督を呼んでマウンドを○田に譲る。急遽登板となった○田は
、最初の打者にフルカウントから四球を与え一死満塁としてしまうが、続く5番をサードゴロダブルプレー(三塁走者タッチアウト+二塁走者封殺)に抑え、見事な火消しぶりを魅せる(本当はおだっちのファインプレーと言った方が正しい)。
2点差に追い上げられたコパッチは、すぐさまその裏、二死二塁からこの日は八番に下がったかやさんの意地のセンター前タイムリーで再び3点差に突き放す理想的な試合展開。(コ4?1レ)


4回の○田は一死を簡単に取った後、四球と2本の安打で一死満塁のピンチを迎えるが、1・2番をきっちり抑え無失点。その裏、コパッチが1点を追加してコパッチ4点リードで迎えた5回の表。ここで試合開始前から気になっていた雨が降り始める。この雨は、コパッチの攻撃になっても弱まる気配を見せず益々強まっていく。
リードしているだけに少しでも早く試合成立(5回終了)をさせたいベンチ(特に義二アパッチ監督)の気持ちとは裏腹に、相手投手が濡れたボールでの投球に苦しみ四球を連発し、なかなかアウトにならないまま雨脚ばかりが強くなっていき、グラウンドは田んぼ状態に。早くアウトになれ!、離塁しろ!、三振しろ!という声も飛び交う中、コパッチはしっかりゲームを作って結局3点を追加してなんとか5回を無事終了。(コ8?1レ)

あまりのグラウンドコンディションの悪さにコパッチメンバーが守備につくのをためらう中、審判・競技委員・両チーム代表による話し合いが行われ、結局ここで雨天コールド。終始試合を有利に進めたコパッチが快勝し決勝進出を決めた!

いよいよ、来週は決勝戦。コパッチ、念願の初優勝期待しています!

《その他の試合の結果》
ゼロ大和        9 ? 1 ボンバーズ
ロングリアンガッツ 11 ? 0 ソムタムプー
ソムタムタイ      4 ? 2 ウォーリアーズ 

21:31 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

祝:ラマン家待望の・・・

アパッチ野球団のキリギリスことラマン待望の長女が誕生した。

一時はかなりの早産が危惧されたが、結局のところ予定日を明日に控えた19日夕刻、第2子であるかわいい女の子が産声をあげた。

名前の方は、まだ不明。この辺は本人からきちんと報告があると思います。

ラマン、長女誕生おめでとう!!!
バンザイ! バンザ?イ!! バンザ?イ!!!
21:20 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

コパッチ決起集会

20日の夜、決勝トーナメントを直前に控えた男たちが9名(+女性1名)がスクンビット ソイ26の某中華料理店に集いました。
数日前にはアパッチ反省会も行われましたが、敗れ去ったチームと勝ち進んでいるチームの差でしょうか?メンバーの目の輝きがちがいます!
 
餃子とビールを味わいながら決勝トーナメントの意気込みを語った後、
次戦のスタメンを討論!
ここでそのスタメンを発表したいところですが、ID野球?で知れわたるコパッチとしては、警戒するのはまず味方からとアパッチやサポーターへの情報提供までも阻止されてしまいました・・・。

 "栄光の先発マウンドは誰がゲットか!?"
 "満塁ホームラン男 団長 4番はあるか!?"
 
非常に気になるところだと思いますが、皆さんグランドに駆けつけてコパッチの勇姿を見とどけましょう!
 
がんばれコパッチ!!!      by まさくん
23:18 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

心配事

いよいよコパッチの準決勝が3日後に迫ってきました。昨年は2戦して1勝も出来なかった大舞台、今年こそは悲願の1勝、そしてメダルゲットを!とアパッチ野球団総動員で応援していきます。

そんな中、今夜はコパッチが決起集会をバンコク都内の某中華レストランで開催しています。アパッチは試合前になると戦略会議と称してよく集まっていますが、コパッチがこの様に集まるのは久しぶり。やはり、準決勝への意気込みは相当の様です。

ところで、本文のタイトルにもしている『心配事』ですが、キングの話にもあった通り、試合当日の選手の集まりがいまいちの様子。こちらも心配は心配ですが、最近のコパッチの選手層なら誰が出てもそう戦力ダウンはなさそう。
今もっとも心配しているのは、最近のお天気の方。今週の初めにはバンコクの各地で大量の雨が降り、あちこちの道路で溢れ返ってましたし、今晩も結構長いこと雨が降り続いています。せっかくの舞台ですから、よいグラウンドコンディションでやれることを願っています。
22:27 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

都内某所にて

山さん曰く『出来ている男達』?が集まったのは都内中心部にあるとある日本料理店。アパッチ現役最年長選手である山さんの呼びかけに応じ10名のアパッチ選手が顔を揃えた。

仕事で一汗かいた男達が勢ぞろいしたのが8時過ぎ。それから2時間以上に渡り、アパッチ選手による『日本人会大会猛反省会』が行われた。

内容は、貴さんの2度目の敵前逃亡のお詫びに始まり、ひとりひとりによる大会反省や今後の意気込み、そしてアパッチ野球団をよりよいチームにする為の提言など、恥ずかしいくらいにマジメにアパッチ野球団、そしてソフトボールについての話を熱く熱く語り合いました。

途中、かとっあんの家庭内の野望や、ラマンが発信元となった男の用の足し方、貴さんの夜の生活、みんなが気になる独身組(はらぐろくん、雅くん)の状況など、話がソフトとは違う方向に向かうこともありましたが、何故かそんな話からも参加者のアパッチ愛を感じとれる時間となりました。

本日参加いただいた皆さんありがとうございました。今日の話を生かして、みんなでより良いチームを作っていきましょう。


また、明後日はコパッチが準決勝に向けて決起大会を開催します。大舞台に向けて気持ちを盛り上げていきますので、アパッチ・サポーターの皆さんも是非ご参加ください。
時間や場所は、コパッチ副主将だけっちまで問い合わせください。
23:14 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

コパッチ準決勝に向けて最終調整

今日は15:00から日本人学校グラウンドで、コパッチメンバーを中心に来週に控える準決勝に向けての最終調整(練習)を行いました(朝から昼まで大雨だったので、出来たのかな・・・?)。

自分は久しぶりにアパッチ公式行事をお休みして家族サービス。先週の敗退で気が抜けた訳ではありませんが、大会が始まる前から毎週末ソフトボール中心の生活を送ってきましたので、ちょっとここらで気分転換も兼ねてというところです。
自分のアパッチでの活動に対し文句も言わず影で支えてくれている家族に久しぶりの家族サービスが出来ましたので、来週はコパッチの応援に全力投球します。
21:22 | 練習日程 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

コパッチ準決勝

準決勝で対戦する両チームの戦力を予選リーグの成績から探ってみた。


○コパッチ 予選成績 2勝1分
対 EOJ              13?3
対 エンジョイ    19?4
対 豊通                7?7


○シーナカリンレッズ 予選成績 2勝1敗
対 タイ大林          9?3
対  三井物産      21?10
対 ナガセ              5?7

○両チーム得失点比較
予選得点失点


対戦している相手チームが違う為、単純に比較は出来ませんが、予選成績・得点・失点の全てで少しずつコパッチが上回っているものの、その差は少ない。データから見る戦力はほぼ互角という感じ。


投手力ということでは、秘密兵器塚さんをまだ登板させていないコパッチが上という感じもするが、塚さんの予選リーグでの登板機会ゼロだったことが、吉と出るか凶と出るか・・・。
塚さんと予選リーグ3試合を1人で投げきった○田をどのように使い分けるか、のり監督にとっては悩みどころではないかな。


一方攻撃力は、共に1試合平均10点以上をあげていることから、お互いなかなかの打線を持っていることがわかる。3戦目はトーンダウンしたコパッチ打線が、1・2戦の時の様な伸び伸びしたバッティングを披露できるか、その為にもどのような打線を組むのか、ここが鍵になりそう。




23:21 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

日本人会大会決勝トーナメント

先週の試合で日本人会大会予選リーグ全試合が終了しました。見事決勝トーナメント進出を果たしたのは下記の8チームです。


◆選抜リーグ
ゼロ大和
ウォーリアーズ
ボンバーズ
ソムタムタイ


◇一般リーグ
ロングリアンガッツ
ソムタムプー
シーナカリンレッズ
コパッチ


ご存知の通り、アパッチは惜しくも決勝トーナメント進出を逃しましたが、コパッチは見事2勝1分でG組1位となり一般リーグ決勝トーナメントに駒を進めています。
日本人会ソフトボール大会は、中一週のお休みを挟んで来週23日に準決勝、30日には決勝・3位決定戦が行われます。大会もいよいよクライマックス、コパッチが悲願の初優勝、そしてメダル獲得なるか非常に楽しみです。


アパッチ野球団全員で、コパッチの快挙達成を後押ししよう!

・・・

と、ここで本日の組み合わせ抽選会に出席していた端主将・○田副将から連絡がはいりました。一般リーグ準決勝でコパッチと対戦するは『シーナカリンレッズ』と決定したそうです!!!

○一般リーグ 準決勝第2試合(9月23日 15:00試合開始)
コパッチ(G組1位) vs シーナカリンレッズ(E組1位)



ちなみに他の対戦カードは、

◆選抜リーグ
ゼロ大和 vs ボンバーズ
ウォーリアーズ vs ソムタムタイ

◇一般リーグ
ソムタムプー vs ロングリアンガッツ

となっています。

20:55 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

湖水地方

木曜日にお届けしている『チューヴィット イズ ビューティフル』。今回は23回目『湖水地方』というお話です。

?連載第23回目?『湖水地方』
マンチェスターから程近いイングランド北西部は、湖水地方と呼ばれる。詩人ワーズワースが愛し、世界一有名な野ウサギ、ピーターラビットの故郷でもある。マンチェスター滞在中、ここに2泊3日で訪れた。静寂な世界に湖・山・川だけが存在し、その風光明媚な光景は訪れる人々に感動を与える。

現実離れした自然の中をハイキング好きなレスリー隊長を筆頭に俺等が突き進む。行けども行けども続く緑に疲れは吹き飛ばされ、新鮮な空気が身体中に染み渡る。自然の恵みのスパイスが効いた空気がこんなにも美味しいと感じたのは初めてだった。

湖水地方を構成する村に、ワーズワースの故郷がある。歴史に残る大詩人は大自然が生んだ傑作に他ならない。約200年前のワーズワースと同じ景色を眺めながら、一時のタイムスリップを味わった。

またウインダーミア湖畔には、ピーターラビットの“家”があり、ポター女史の思いの詰まった温もりが伝わる。絵本の世界に入ったかのように、果物が並べれらたテーブルを挟みピーターラビットの対面に座る。言葉は発さないが何かを訴えるかのような柔和な眼。ついつい妄想に浸る。我が愛娘をいつの日か連れて訪れてみたい。いったい彼女は何を感じ取ってくれるのだろう。

蛇足だが、滞在中、初めてワインを飲んだ。アルコールに弱い俺だがなぜか赤ワインは口にあい、飲み水の如く一気に飲み干していった。しかし、記憶はそこまで。あとの醜態は、親切にビデオ撮影をしてくれていた友人の知るところとなった。


?バックナンバー?
Vol.1 『イエローカード?』
Vol.2 『イエローカード?』
Vol.3 『代用小学校』
Vol.4 『せごどん』
Vol.5 『長渕剛』
Vol.6 『私立中学校』
Vol.7 『俺たちのヒロイン』
Vol.8 『ひとり立ち』
Vol.9 『ハロー都大路!』
Vol.10 『脆くも崩れた自信』
Vol.11 『学生的生活』
Vol.12 『ホワイトクリスマス』
Vol.13 『自衛隊キャンプ地でのパフォーマンス』
Vol.14 『浪人時代』
Vol.15 『これが我が大学』
Vol.16 『サッカーからの決別』
Vol.17 『バイト三昧』
Vol.18 『初めての海外』
Vol.19 『ロンドン観光??』
Vol.20 『ロンドン観光??』
Vol.21 『ステラさん』
Vol.22 『マンU戦観戦』


?連載第24回目告知?
『』

20:42 | チィーヴィット イズ ビューティフル!! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

お礼

バンコクの野球好きやその仲間達が集まって結成されたアパッチ野球団の公式ブログとして公開している当ページも開設から早1年4ヶ月が経ちました。

そして、おかげさまで先月下旬、ついに累計アクセス者数が3000人を突破しました。その間アパッチ野球団の多くの方々にコメントやネタ・原稿などをいただきまして、大変ありがとうございました。

今後もアパッチ野球団内外の情報共有・コミュニケーションの場として当ブログを運営してまいりますので、よろしくお願いいたします。

9月吉日
アパッチ公式ブログ 管理人 首脳陣A

20:19 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

阪やん本帰国


先日の最終戦を敗れはしたものの神がかり的な投球で投げ切った阪やんが、惜しまれつつ???明後日本帰国します。もちろんみんなで空港へ送別に行く予定ですが、今日は先日行われました送別会in平八亭の様子を写真を交えながらお伝えします。

送別会が行われたのは8月26日。本来ならゼロ大和との予選最終戦が行われその試合後という設定だったのですが、ご存知の通り雨天順延。集合時間まで時間があまってしまうというハプニングはありましたが、集合1時間前から会場入りする人も発生するなど、かえって集まりがよく沢山の人が早くから集まりました。

送別会前半は、完全にただの食事会。幹事が食事代をコントロールする為に早々とすき焼きを投入したこともあり、それぞれの卓で鍋奉行が活躍し腕を振るっていました。特に、ときちゃん・あらっさんの鍋奉行対決はなかなか見ごたえ、食べ応えがありました。

出席者の腹が牛肉で満たされたところで送別メッセージの紹介。アパッチJapanメンバーからのメッセージを、アパッチ・コパッチメンバーが読み慣れぬ漢字に苦労しながら読み上げ、
読み上げた後はメッセージを阪やんに渡してようやく送別会らしくなってきました。

続いて今度はビデオ上映会。ゼロ大和戦が中止になった為、前回のメッツ戦のビデオをみんなで観戦。初回、あらためて目の当たりにした阪やんの荒れ球に歓声・罵声・野次が飛び交う。みんなが真剣な眼差しで、もう一度あの日の試合を一打席一打席振り返った。そして、最後はかとつぁんのサヨナラヒットに大喝采でビデオ上映会終了・・・となるはずが、コパッチの豊通戦も見たい!とのリクエストがあり上映。この辺は完全に送別会から道がそれてました。豊通戦の見所といえば、だけっちの暴走&団長の起死回生同点ホームラン。ここを中心にダイジェスト版で試合を見て、今度は本当に上映会終了。

大いに盛り上がってきた送別会もいよいよ終盤戦。恒例のプレゼント贈呈、そしてアパッチといえばこれ、記念盾の贈呈。更には、最近の恒例となりつつあるメッセージ入りシャツの贈呈。続いては、阪やんからのメッセージ。最初こそ照れて渋っていた阪やんだったが、ようやく立ち上がり話し始めると途中で何を思ったのか、この日の出席者全員に一人ずつコメントを送りたいと言い出す。出席者全員といえば、約30人程。ここから永延30分以上、阪やんはしゃべり続ける。なが?い話にはなりましたが、出席者のみんなが結構真剣に聞いてくれ、突っ込む所ではしっかりと突っ込み最後の人まで無事終了。
阪やん
▲参加者一人一人にコメントする阪やん。ピッチング同様途中でバテてましたが何とか無事完走
阪やん送別会
▲阪やんを温かい目で見守ってくれた参加者の皆さん

そしていよいよ送別会もフィナーレ。これまた恒例の義二監督の締めで締めてお開き。阪やん、日本でも投げ続けろよ?!

阪やん、ばんざい!ばんざ?い!!ばんざ??い!!!

続きを読む
20:47 | ロッカールーム | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

3連勝・・・(アパッチ試合結果報告)

先攻後攻を決めるジャンケンに3連勝して今回もアパッチ後攻で試合開始。

この日が最後の登板となる阪やん、初回・2回と相手打線を0点に抑え、過去に記憶に無いような無難な立ち上がりをみせる。阪やんを援護したい打線は2回、四球に連続バント攻撃で二死二三塁のチャンス。ここで、はらぐろくんが得意の足を生かしてセーフティバント。この処理を焦った内野陣が送球を落球し1点を先制。更に二死一三塁からはらぐろくん・かとつぁんが見事なダブルスチールを決めて2点目を奪う。

2点をもらった3回表。いつもはこのタイミングで崩れる阪やんだが、この日はまるで別人。先頭打者を切ってとると、後続の2人もしっかりと抑え3者凡退。3回まで被安打0、3奪三振という怪?投。この試合を最後に帰国する阪やんの身に何が起こったのか?!

試合はその後両投手が踏ん張り4回まで両チームゼロ行進。そして、残り時間1分で突入した5回の表悪夢が・・・。ここまで踏ん張ってきた阪やんだったが、昼過ぎの猛暑と日ごろの不摂生がたたったのか、球威が落ちてきたところを狙われ相手3番4番に連続タイムリーを許し3失点、土壇場で逆転を許してしまう。

1点を追うアパッチ最後の攻撃。二死から粘りをみせ、ひがしへ・雅くんの1・2番コンビが四球を選んで出塁し、打席はこの日出塁なしの3番首脳陣A。決勝トーナメント進出のためにも、最低でも1点を奪いたいこの場面、追い込まれてからファールで粘って迎えたフルカウント。最後は外角高めの球にバットが空を切って無念にもゲームセット。目の前にあった決勝トーナメントのチケットがあと一歩でスルリと手から逃げていった。

アパッチ 2?3 ゼロ大和

普段のスタメンメンバーを4人も欠いて、しかもDPも使えない程人数が少ないメンバーで1点差負けなら上出来なのかもしれない。でも、勝てる試合だった。それを勝ち切れなかったのが非常に悔しい。そして、最後の登板となった阪やんに最後の勝利をプレゼント出来なかったことも。。。

いい試合をしただけで満足せず、今日の悔しさを忘れずに次大会ではもう一度一から頑張っていこうと思う。そうすれば、今日の敗戦の中をアパッチ復活への足がかりに出来ると信じて。

本日をもってアパッチの日本人会大会は終了しました。しかし、コパッチはまだ決勝トーナメントが残っています。今度は応援団として、コパッチ初のメダルゲットに貢献していきます。

コパッチ、目指せ一般リーグ優勝!金メダルゲット!!!

21:49 | 試合結果 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

週間ワイズ9月5日号

表紙皆さん、もうご覧になりましたか?

『週間ワイズ』といえば、ご存知の通りバンコク駐在員やその奥様達の間で広く知られている無料情報紙。その今週号(9月5日号:右の表紙が目印)に日本人会ソフトボール大会に出場している全チームが写真入りで紹介されています。更に数枚しかないスナップ写真にも、塚さんのキャッチング姿や萱さんの守備姿、更に雅くんの主審姿がしっかりと写っています。

そしてなんとアパッチのチーム紹介は、全29チーム中トップ。これはっと一瞬思いましたが、なんてことはないただのあいうえお順でした。

トップを飾ってはいましたが、アパッチの写真はなんだかとても寂しい感じ。全チーム中最も少ない選手9名しかいない写真で、龍之介パパと貴さんのお子さんをいれても隙間がかなり目立つ。紙面では『目標は優勝』と宣言してますが、とてもそんなチームに見えません。さらに、某投手のユニフォームは肌蹴ちゃってますし・・・。まぁ、あの日にとった写真だからしょうがないですよね、だけっち!(無事復活おめでとうございます!!!)
アパッチ紹介
▲8ページ目に掲載
上段が塚さん・萱さん・雅くん登場のスナップ写真
下段がアパッチ紹介



それに比べるとコパッチの方は、なかなか良い感じですね。最前列の人がみんな同じ格好で座っているのに、ひとりだけ・・・というのはありましたが、人数も揃っているし何かやってくれそうな雰囲気があります。
コパッチ紹介
▲8ページ目に掲載 コパッチ紹介

さて、明日はいよいよアパッチの最終戦が仕切り直しです。日程変更により主力選手不在というハンデはありますが、残ったメンバーで総力戦です。コパッチに続いて決勝トーナメント進出なるか、乞うご期待!

21:33 | お知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

アパッチ予選リーグ最終戦

一般リーグの決勝トーナメント進出を決めたコパッチに続いて、今週はアパッチが選抜リーグ決勝トーナメント進出をかけて、予選最終戦にのぞみます。この試合で引き分け以上なら、決勝トーナメント決定する大事な試合。試合開始は13:00からとなっておりますので、皆さん応援よろしくお願いします。

なお、この試合はアパッチ阪やん送別試合となっています。バンコクを代表する投手ゆきみっちゃんの跡を任され、アパッチのエース?としてマウンドに登ること8度。投げてみないとわからないという不安定さはありましたが、その間の成績はなんと4勝3敗。意外や意外勝ち越しています。

送別試合では、阪やんにエース?から『?』を取り除けるようなピッチングを期待しています。また、チームとしてもアパッチエースとして、アパッチJapanに送り出したい気持ちが強くありますので、みんなで阪やんを盛り上げていきます。この試合ももちろん『阪やんアゲアゲ大作戦Part?』でいきますので、ご協力のほどよろしくお願いします。

阪やんの帰国予定は来週となっています。既に送別会も開催済みですので、その時の様子はまた別の機会に。
21:27 | 試合日程 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

コパッチ決勝トーナメント進出決定

先週日曜日、予選リーグG組の最後の試合豊通エンジェルスvsロングリアンエンジョイの試合が行われ、豊通エンジェルスが32対5の大差で勝利しました。その結果、予選リーグG組の成績は

コパッチ         2勝1分
豊通エンジェルス    2勝1分
EOJ                      1勝2敗
ロングリアンエンジョイ 3敗

となり、コパッチと豊通の成績が2勝1分で並びました。今回のケースでは、当該チーム同士の勝敗が引き分けである為、大会規定により総失点での順位付けとなります。

コパッチの総失点14点に対し、豊通の総失点は・・・16点とわずか2点差ですが、コパッチの2年連続決勝トーナメント進出が決定しました。

コパッチ、おめでとう?!

これでまずは第一関門突破。あとは念願のメダル獲得に向けて一戦必勝だぁ?!!!もちろん金色のを期待してますし、それに見合うメンバーが揃っていると思いますよ。プレッシャーをかけているわけではありませんが・・・。

なお、決勝トーナメントの組み合わせは抽選で決まりますので、準決勝の相手は決まっていません。決まり次第、お知らせします。
22:10 | 試合結果 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。